持病や病気でも申込める保険、がん保険や医療保険などの保険比較・見直しなら、あんしん保険ドットコム。保険の無料相談・来店相談も行っております。

あんしん保険ドットコムホーム > ライフステージから選ぶ > 結婚した時の保険

結婚した時

結婚した時に必要な補償とは?

今までの独身生活から大きく変わり、パートナーとの新しい生活が始まります。
結婚するとお子様の人数・マイホームの購入と、お金の使い方、保険についても計画性が必要になります。
そこで独身時代に加入した保険、加入してない人も生命保険、医療保険とまた保険に対しても考えなおし、新たな保険の加入・保障の増額・解約など、検討した方が良い時期になります。
先々の自分達のライフプランをしっかり見据えて自分達に見合った保険を考えましょう。

結婚した時に考えるべき保険のポイント

1.死亡保障・・・亡くなった時に生活の負担に対して考える保障

亡くなった後の不安⇒『残された家族の生活を守るため・葬式費用など』

子供が居るのか居ないのか、共働きなのかによって死亡の保障額も変ってきます。
とは言っても普段の生活がありますし各家庭にもよりますが、大体死亡保障は1,000万円くらいが目安です。
葬儀代に対しては200万円くらいの備えで見ていいでしょう。

2.医療保障・・・ケガや病気で入院や手術に備える医療保障

身体の影響での不安⇒『突然の収入減少・回復を目指す最善を尽くすための治療費用』

この保障は特に結婚したから備えるものではありませんが、ケガや病気による入院や手術に備えるための医療保険に加入しておいた方がより安心です。
夫婦共働きの場合は貯金などある場合が多く、入院中の生活費に困る事はあまりないとは思います。 ただ、万が一に大病などしてしまって回復した後の生活レベルに影響し、収入が減少し生活や子供の養育に影響してしまう、 そんな万が一のケースに備える事も大事です。

AHA1509-159

結婚した時に考えるべき保険を保険会社で選ぶ

保険会社 保険商品 保険商品・おすすめポイント
オリックス生命 CURE

医療保険 新CURE [キュア]

一生涯の安心保障。保険料はお手頃!七大生活習慣病には、特に手厚く!

詳しい内容へ
オリックス生命 FineSave

Fine Save [ファインセーブ]

解約払戻金をなくし、割安な保険料を実現した定期保険。

詳しい内容へ